セキュリティ基本方針

 

株式会社日本アイ・ティ・エフ(以下、「当社」)は、当社が取り扱う全ての情報資産を社内外の脅威から適切に保護することが重要であると認識し、以下の方針に基づき情報セキュリティ対策に取り組みます。

1.「法令順守 」 情報資産の保護に関して、情報セキュリティに関する法令及びその他の規定を遵守して行動します。

2.「保護」 情報資産の漏洩、改ざん、破壊等から情報資産を保護するために、適切な策を講じると共に、教育・訓練を実施し情報セキュリティ事故予防に努めます。

3.「取組」 情報セキュリティ基本方針に基づいた情報セキュリティに関する社内規定及び体制を整備し、継続的に実施、改善をしていきます。

4.「情報資産損失などによる事故発生時の対応 」 情報セキュリティ事故等による緊急事態が発生した場合は、速やかに適切な処理を講じ、お客様及び当社の被害を最小限に抑え、原因を究明し再発防止策を講じます。

制定:平成22年12月13日

株式会社日本アイ・ティ・エフ 代表取締役 浜崎 豊

コメントを残す